【締め切りました】「公認心理師国家試験対策」学習メンバー募集!

公認心理師国家試験対策




募集は締め切りました!

みんなで効率よく学習する「公認心理師国家試験対策」学習グループメンバー募集します!!

2018年9月9日(日)に実施される第1回公認心理師国家試験に向けて、一緒に勉強しませんか?
※日程は正式発表されたものではありません。

公認心理師国試受験者のためのオンライン自助グループや仲間内での勉強会グループなどを見かけます。
「公認心理師100人力」は早い段階で始動していましたね。
https://k100.jtaonline.or.jp/

こういったところを積極的に利用するのも一つだと思います。

ただ、問題作成と解説の準備とか少し負担もありますよね・・負担があるのは当たり前のことですが。
プレッシャーとかも。

というわけで!

もっと気軽に参加でき、効率よく学習できないかなぁと思い、公認心理師国家試験対策を目的とした学習グループメンバーを募集することにしました。

各自が負担すること

  1. 担当の領域から一人5問のオリジナル問題を作成して下さい。解説不要。
  2. 担当箇所について問い合わせがあった場合は、責任をもって回答して下さい。

※詳細は追ってご連絡致します。
※参加が決定した時点で、一人ひとりにIDを割り当てていきますので、誰がどの問題を担当したか分かるようにします。

なぜ解説不要にするのか?
これから心理職(公認心理師)を目指す人たちは、資格のための勉強ではなく、身になる勉強をしていくことも大切だと思います。
しかし、既に心理職に就いている現任者は、限られた時間の中で効率よく学習し、とにかく試験に合格することが大事かなと個人的には考えています。分からなかった人だけが自分で調べたらいいかなと(疑問点がある場合は担当者に回答してもらいます)。

そのため、不要な解説を行わず、数多く問題を解く事を重視したいと思っています。

こちらで負担すること

  1. 当サイトの管理者である私も、みなさんと同様に5問のオリジナル問題の作成を行います。平等に!
  2. 提出していただいた問題を順次オンライン学習できるクイズ形式にしていきます。これはグループメンバーのみがアクセスできるようにします

※本業が別にありますので、作業できる時間は限られています。したがって、2に関しては一度に全部というわけにはいきませんが、出来る限り早めに準備します。ご理解の程、よろしくお願い致します。

参加するメリット

  1. 参加人数×5問のオリジナル問題を共有することができます。
    -参加人数にもよりますが…5個の問題作成という少ない負担で、多くの想定問題を入手することが出来ます。
  2. 上記の内容に関するオンラインクイズを無料でご利用いただけます。
    -オンラインクイズの問題はランダム提示されますので、順番で答えを覚えてしまうことを防いで効率よく学習することが可能です。
    ※ある程度時間が経過してから、ランダム出題に設定を変更する予定です。


著作権の譲渡について

参加者が、オリジナル問題を当サイトへ提出した時点で、当該問題の著作権は当サイトに譲渡されます。
オンラインクイズの作成作業は正直手間がかかりますので、それと引き換えにとお考えいただけますと幸いです。
今後も公認心理師を目指す人の役に立つサイトを運営していきたいと思っていますので、みなさんに作成していただいた問題もゆくゆくは何らかの形で活用できたらと考えています。

国家試験まであと9ヶ月!!

第1回目の国家試験は合格率が高くなるとは言われていますが、100%ではありません。

仮に精神保健福祉士の時(第1回目の国試合格率89.1%)のように、90%の合格率だとしても、2万人受けたら2000人は落ちるということです。
80%で考えると2万人受けたら4000人が不合格ですよ…。

念には念を入れて、頑張りましょう^_^

本学習グループは、「効率よく」をモットーにしていますので、ブループリントが公表された後に出題傾向を把握した上で始動します。各自の負担が5問の問題作成ですので、そんなに時間を要さないと思います。
それまでは、心理学検定の本などに軽く目を通すことをオススメします。

公認心理師国家試験に向けて:基礎知識の補充は「心理学検定」のテキストで!

2017.11.04

ブループリントが公表されたら改めてこの記事を更新させていただきます。
その際、申込フォームを設置しますので、今しばらくお待ち下さい!

ちなみに、あくまで予定ですので、「こういうやり方はどう?」というご意見も受け付けています♪
事前にどれくらいのニーズがあるか把握したいので、ツイッターでのファボもしくはコメントに何か残していただくか、直接連絡をいただけるとありがたいです。

【追記】
1/30  ひとまず、公認心理師現任者講習会テキストを使用した学習グループを始動します。
ブループリントが公表された後の学習グループについては、もうしばらくお待ちください。
公認心理師現任者講習会テキストを使用した学習グループに参加希望の方は、以下の記事もお読みください。

公認心理師現任者講習会テキストのチェックリストは役立つ!

2018.01.29

2/13  現任者講習会テキストを使用した学習グループは定員に達しましたので一旦募集を締め切らさせていただきます。今後の学習グループについてはこちらの記事をご確認下さい。

「公認心理師国家試験対策」学習グループについて<お知らせ>

2018.02.12

 



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、gumixと申します。
更新1回経験あり(もうすぐ2回目)の臨床心理士で、第1回公認心理師国家試験を受験予定です。
公認心理師受験予定の人たちと交流、情報共有できる場所を作りたいと思いブログを始めました!
なお、私もまだ公認心理師ではありませんので、現在みなさんに何かを教えられる立場にはありません。しばしば、「対策講座はしていないのですか?」という問い合わせを受けますが、その予定はありません。
ただ、色々と企画をしたり、コーディネートするのは好きなので、勉強会や交流などは積極的にやっていけたらと思っています^^
【私の経歴】
2003年大学入学(地方私立大)、2007年卒業→2007年修士課程入学(同上、臨床心理士指定校)、2009年修了→その後3年間、大学で助手として勤務→3年目の2011年に博士課程入学(地方国立、医学系)。在学中は学振特別研究員に採用される。フィールドは、主に神経内科、精神科領域。→博士課程修了後の2015年から1年半、大学でプロジェクト雇用の研究員として勤務。
その後、今の大学に採用され現在に至ります。臨床やったり研究しています。