北海道の追加試験について!9/28官報より速報




9/28の官報で、延期されていた北海道の追加試験についての詳細が明らかになりました。

詳細はこちらをご確認ください<リンク>

【官報とは?】

政府が、一般国民に知らせる事項を編集して、毎日刊行する国家の公告文書。

したがって、正式な発表ということです。

 

試験日

2018年12月16日(日)

試験地

北海道及び東京都

受験に関する書類の受付期間

2018年9月28日(金)から10月12日(金)
センターの指定先に提出。10月12日消印有効。

出題方法

5択または4択の多肢選択式

合格発表日

2019年1月31日(木)

公認心理師試験委員

まとめ
官報公示のとおり、第1回公認心理師試験(追加試験)が実施されます。
受験資格に該当する可能性のある方に受験に関する書類を簡易書留で郵送されます(9月28日に当センターより投函。)

追加試験の受験手続については、送付されてくる受験に関する書類に記載されているようなので、そちらをご確認ください。

心理研修センターのホームページにも本日正午頃にアップされる予定です。
http://shinri-kenshu.jp/



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、gumixと申します。
更新1回経験あり(もうすぐ2回目)の臨床心理士で、第1回公認心理師国家試験を受験予定です。
公認心理師受験予定の人たちと交流、情報共有できる場所を作りたいと思いブログを始めました!
なお、私もまだ公認心理師ではありませんので、現在みなさんに何かを教えられる立場にはありません。しばしば、「対策講座はしていないのですか?」という問い合わせを受けますが、その予定はありません。
ただ、色々と企画をしたり、コーディネートするのは好きなので、勉強会や交流などは積極的にやっていけたらと思っています^^
【私の経歴】
2003年大学入学(地方私立大)、2007年卒業→2007年修士課程入学(同上、臨床心理士指定校)、2009年修了→その後3年間、大学で助手として勤務→3年目の2011年に博士課程入学(地方国立、医学系)。在学中は学振特別研究員に採用される。フィールドは、主に神経内科、精神科領域。→博士課程修了後の2015年から1年半、大学でプロジェクト雇用の研究員として勤務。
その後、今の大学に採用され現在に至ります。臨床やったり研究しています。