【まとめ】2018年度公認心理師国試に役立つ?書籍15選+おすすめサイト

公認心理師 勉強 本




第1回公認心理師国家試験の申込が締め切られ、いよいよ試験が近づいてまいりました。
100日切りましたしね・・・。

公認心理師国試に向けての対策講座や模試、対策本などもたくさん出てきています。

対策本については、以前から当ブログでも紹介してきましたが、本の種類が増えたので一度整理したいと思います。
くわえて、おすすめのサイトも紹介します(既にご存知の方も多いかもしれませんが(^^;)

2018年度公認心理師国試に役立つ?書籍15選

今後も更に様々な本が発売されることが予想されますが、今年度の試験対策に使えそうな本は以下の15冊です。 ※あくまで個人の考えです。

公認心理師現任者講習会テキスト

公認心理師エッセンシャルズ

公認心理師必携 精神医療・臨床心理の知識と技法

第1巻 公認心理師の職責 (公認心理師の基礎と実践)

第2巻 心理学概論 (公認心理師の基礎と実践)

第3巻 臨床心理学概論 (公認心理師の基礎と実践)

第23巻 関係行政論 (公認心理師の基礎と実践)

心理学検定 一問一答問題集[A領域編]

心理学検定 一問一答問題集[B領域編]

心理学検定 基本キーワード[改訂版]

心理学検定 公式問題集 2018年度

公認心理師必携テキスト

公認心理師国試必須センテンス

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験受験ワークブック2019(共通科目編)

公衆衛生・関係法規・社会福祉 直前α2017

15冊全てを購入するとなると、4万円ちょっとします・・・。
さすがに全部自腹で購入というのは結構厳しいかもしれません。。

それに、全部を購入する必要は全くありません!!!!

自分の得意(苦手)分野、理解度、予算などによって必要な本は変わってくると思います。

ちなみに、もし私がまだ何も購入していない状態で尚且つ最低限の予算で購入するとしたら、「公認心理師エッセンシャルズ」「公認心理師国試必須センテンス」「心理学検定一問一答問題集A・B」を選ぶと思います。1万円以内で収まりますし。これに社会保健福祉士・精神保健福祉士の共通問題(過去問)をプラスで勉強します。

ちなみに、「公認心理師国試必須センテンス」はまだ発売されていませんが、「公認心理師必携テキスト」をコンパクトにまとめたものです。
こっちを先に売ってほしかった…!というのが本音ですが、かなり期待しています。
監修は必携テキストと同じく、福島哲夫先生。出来上がりを見ると持ち運びにも便利そうです★



おすすめサイト

情報収集や試験勉強に役立つサイトもたくさん出てきているようです。
個人的におすすめのサイトを紹介します。

臨床心理フロンティア 臨床心理学オンライン学習システム・臨床心理iネット

以前、当ブログでも動画を紹介したことがありましたが、臨床心理フロンティアは東京大学の下山先生が主催しているオンライン学習システムです(後援:臨床心理iネット)。
そしてつい最近、臨床心理iネットより“公認心理師「到達目標」学習ガイド・2018年6月版”が公開されました。

公認心理師として活躍するためには、公表された「到達目標」(公認心理師の必須知識)を適切に学習・理解し、試験合格が前提となります。
そこで、心理職の専門性向上をミッションとする一般社団法人「臨床心理iネット」は、公認心理師を目指す全国の心理職の皆様を応援するための学習ガイドを作成しました。ぜひご活用ください。

というわけで、公認心理師の国家試験対策として、この学習ガイドを活用し、臨床心理フロンティアの動画で勉強することが出来ます。

公認心理師「到達目標」学習ガイド・2018年6月版

公認心理師「到達目標」学習ガイドに記載されている動画は臨床心理フロンティアにて無料で視聴可能です!

ただし登録が必要で、登録できるのは以下の条件を満たす人に限られています。
1.(公財)日本臨床心理士資格認定協会 認定臨床心理士
2.(社)臨床発達心理士認定運営機構 認定臨床発達心理士
3.(社)日本心理臨床学会 会員
4.指定校・専門職大学院の院生

また、現在申込利用が殺到しているようで、PWの発行に時間がかかるそうです。

京都コムニタス

京都コムニタスは、大学院・大学編入受験専門塾です。
他の大手予備校や個人主催の怪しい対策講座より良心的で内容もしっかりしているものと思われます。

全国模試を受けた方もチラホラいるかと。

そんな京都コムニタスによる動画がyoutubeで無料で視聴できます。
ちょっと音が悪いものも多いけど、、、それが気にならなければ〇

ご参考までに。

京都コムニタス(YouTube)



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、gumixと申します。
更新1回経験あり(もうすぐ2回目)の臨床心理士で、第1回公認心理師国家試験を受験予定です。
公認心理師受験予定の人たちと交流、情報共有できる場所を作りたいと思いブログを始めました!
なお、私もまだ公認心理師ではありませんので、現在みなさんに何かを教えられる立場にはありません。しばしば、「対策講座はしていないのですか?」という問い合わせを受けますが、その予定はありません。
ただ、色々と企画をしたり、コーディネートするのは好きなので、勉強会や交流などは積極的にやっていけたらと思っています^^
【私の経歴】
2003年大学入学(地方私立大)、2007年卒業→2007年修士課程入学(同上、臨床心理士指定校)、2009年修了→その後3年間、大学で助手として勤務→3年目の2011年に博士課程入学(地方国立、医学系)。在学中は学振特別研究員に採用される。フィールドは、主に神経内科、精神科領域。→博士課程修了後の2015年から1年半、大学でプロジェクト雇用の研究員として勤務。
その後、今の大学に採用され現在に至ります。臨床やったり研究しています。