公認心理師国家試験の内容とスケジュール

第1回公認心理師国家試験の試験日と試験地

試験実施日 試験地
2018年9月9日(日) 東京都、神奈川県、愛知県、

大阪府、兵庫県、福岡県

※受験希望地の選択忘れや複数選択がある場合は、センターが現住所で判断し、試験地を決定する。
1試験地に受験者が集中し、受入れができない場合は、センターで他の試験地への振替を行う場合がある。

合格発表日

2018年11月30日(金)に合格者の受験番号が厚生労働省及び心理研修センターに掲示され、心理研修センターのホームページにも掲載される。

公認心理師試験の内容

試験範囲

公認心理師として具有すべき知識及び技能について出題される(科目は定められていない)。
出題基準は、ブループリントを参照。

公認心理師ブループリント

試験問題形式

筆記試験により実施。
5択または4択の多肢選択式で全問マークシート。
試験は午前と午後に分けられており(午前:10:00~12:00、午後:13:30~15:30)、合計240分
出題数は150~200問。

合格基準

正答率は60%程度以上。

第1回公認心理師国家試験までのスケジュール

第1回公認心理師国家試験の受験申し込み手続きを紹介します。

「受験の手引」の請求 【請求方法】
●インターネットでの請求
「心理研修センター」HP(株式会社ディスコ キャリタス資格・検定サポートセンターのシステム)で請求可能申込期間 平成30年3月15日(木)~平成30年5月18日(金),発送は4月中旬以降。
受験申込手続き 【受験申込期間】
2018年5月7日(月)~6月1日(金)(消印有効)までに郵送で提出送付先や送付物など、詳しくは「受験の手引」に同封されている内容を確認してみてください。
受験票受け取り 【受験票発送スケジュール】
2018年8月9日(木)投函(郵送)
実技試験:2018年2月16日(金)