今どき学生にならう暗記対策!

公認心理師勉強法




資格試験で避けて通れない暗記対策。記憶力が低下している今日この頃。さて、どうしましょう…。

資格試験の勉強といえば、「暗記」。これは避けては通れないですよね。
そして、暗記と言えば、緑のマーカーに赤い下敷き!

でも、どうやらこれはもう古いようです。
いつの間にか暗記グッズも進化していました!!!!

公認心理師に関連する情報ではありませんが、今どきの大学生にも教えてもらったオススメの暗記対策(暗記グッズ)を2つ紹介します

1.ノートに書いて、スマホで暗記!「スマ単」

まず一つ目は、“ぺんてる”から発売されている暗記グッズです。

これ、かなり凄いです!
説明するより動画をみてもらった方が早いと思いますので、ぜひコチラをご覧下さい↓

いかがでしたか?

スマ単は、アナログ学習とデジタル学習のいいとこどりが出来るアイテムです!

12行タイプと6行タイプがあって、6行タイプは書くスペースが広いので、使いやすいです。
公認心理師勉強法

使用方法の手順(ぺんてるHPより引用)

1. 手で書いて覚える!左ページに質問、右ページに答えを書き込みます。行間広めのデザインだから、自分仕様にたっぷり書き込めます。
2. アプリに取り込む!専用アプリをダウンロードして、見開きの状態ののノートを撮影するだけ!一気に12枚(もしくは6枚)のオリジナル単語カードが出来上がります。
3. スマホアプリで覚える!アプリに取り込んだオリジナルカードで反復学習!ランダム表示や、間違えたカードだけを表示するなどの機能で、苦手箇所を重点的に学習できます。

スマホのアプリでも単語帳はありましたが、入力するのがひと手間ですし、やっぱり“手で書く”と覚えやすい気がします。
かといって、アナログの単語帳だとランダム表示ができないし、間違えたカードだけを重点的に覚えるなどの効率的な学習が難しいんですよね。

その点、スマ単は、「ノートに手描き」→「スマホで復習」の一連の流れで記憶の定着が促されます

公認心理師の勉強だけでなく、日頃覚えたいけどなかなか覚えられていない事などもスマ単を使うと覚えやすそうです。

ぺんてるのHPでは、実際に資格試験の勉強でスマ単を利用した人のインタビューも掲載されています。

2.マーキングして、スマホで暗記!「アンキスナップ」

二つ目のアイテムは、こちらも“ぺんてる”から発売されている暗記グッズです。

これもなかなかの優れものです。アンキスナップは少し前に発売されたので知っている方もいるかもしれません。
知らない方はぜひ動画をご覧ください!

いかがでしたか?

アンキスナップは、参考書などにマーキングしてあとはスマホで暗記するためのグッズです。
マーカーと下敷きの暗記シートの組み合わせをデジタル化して自分だけの暗記シートをデジタルで作れるという画期的なものです。

公認心理師 試験対策

使用方法の手順(ぺんてるHPより)

1. マーキングする。暗記用マーカーでラインを引きます。
2. アプリに取り込む。専用アプリを起動して、カメラで撮影します。
3. マスキング完了。ノートやプリントを持ち歩かなくても勉強ができます!
4. オレンジ色以外のマーカーも使える。ピンク、ライトグリーン、スカイブルー、バイオレット色のマーカーにも対応。ただし、専用のオレンジマーカーの方が感度がいいようです。
5. 色ごとにマスキング。特定の色のみにマスクを掛けることができます。
6. 弱点がひと目でわかる。暗記しながら、ページ毎に「○」や「レ」で自己採点したり、重要なページに★マークをつけておきましょう。
7. 絞り込んで効率よく暗記。ページの絞り込みで暗記がより効率的になります!

アンキスナップは、自己採点が出来るので自分がどれくらい覚えたかを客観的に把握することが可能です。
それから、ページの絞り込みも出来るのでスマ単と同様に効率的です!
ただ、レビューなどでも書かれていることですが、ちょっとカメラでうまく撮影できない時があります。

コツがいるのかも?

私が試しに使っている様子をちょっとご紹介します(写真の下に動画もあります)。
公認心理師 暗記対策

ちなみに、マーキングしたところをタップして暗記していくこともできますし、緑や赤のシートを使ってアナログ風に覚えることもできます!
上記をアプリに読み込んで使用している様子<動画>

資格試験の勉強に向けて、忙しい時間の中で如何に効率的に学習するか。
やっぱり、効率と要領の良さって大事だと思うんですよね。

今回紹介した暗記グッズは効率よく学習するためにはもってこいです!

ご参考になれば幸いです^^

ぺんてる スマート単語帳ノート SmaTan 6行 SMS3-P2 サーモンピンク

ぺんてる 暗記用マーカー アンキスナップ SMS1-F オレンジ

ぺんてるHP



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、gumixと申します。
更新1回経験あり(もうすぐ2回目)の臨床心理士で、第1回公認心理師国家試験を受験予定です。
公認心理師受験予定の人たちと交流、情報共有できる場所を作りたいと思いブログを始めました!
なお、私もまだ公認心理師ではありませんので、現在みなさんに何かを教えられる立場にはありません。しばしば、「対策講座はしていないのですか?」という問い合わせを受けますが、その予定はありません。
ただ、色々と企画をしたり、コーディネートするのは好きなので、勉強会や交流などは積極的にやっていけたらと思っています^^
【私の経歴】
2003年大学入学(地方私立大)、2007年卒業→2007年修士課程入学(同上、臨床心理士指定校)、2009年修了→その後3年間、大学で助手として勤務→3年目の2011年に博士課程入学(地方国立、医学系)。在学中は学振特別研究員に採用される。フィールドは、主に神経内科、精神科領域。→博士課程修了後の2015年から1年半、大学でプロジェクト雇用の研究員として勤務。
その後、今の大学に採用され現在に至ります。臨床やったり研究しています。