現任者講習会のテキスト決定!




現任者講習会のテキストが明らかになりました。

金剛出版から3800円で発売されるようです。


http://kongoshuppan.co.jp/dm/1597.html

このテキストは現任者講習会で使われるものです。受講者の皆様にはお買い求めの上,ご参加いただくこととなります。

ご注文方法など詳細に関しましては年明けに改めてお知らせいたします。

お問い合わせにつきましては今しばらくお待ちください。

また,本テキストに関しては只今準備中につき,各主催団体へのお問い合わせもご遠慮ください。

[追記] 1/16(18時)現在、金剛出版のHPは更新されていません。
しかし!既にAmazonで予約受付が始まっています(1/16)。

心理研修センター主催の現任者講習会に参加する方は受講票と一緒にテキストの注文用紙?が入っているそうです。
ただし、同封の払込用紙による購入の場合、送料込みで「1冊4,304円」だとか。
Amazonの方が安いです!

早めの購入をおすすめします。

目次
I 公認心理師の職責
1 公認心理師の役割―公認心理師法からみて
2 多職種連携および地域連携
3 公認心理師の法的義務及び倫理
4 心理に関する支援を要する者等の安全の確保
5 情報の適切な取扱い
6 自己課題発見・解決能力
Ⅱ 関係行政論
Ⅱ-1 保健医療
1 保健医療分野における法規や制度の要約
2 保健医療分野における心理社会的課題と事例検討
Ⅱ-2 福祉
1 児童
2 障害児・者
3 高齢者
Ⅱ-3 教育
1 教育における支援:主な法律
2 教育における支援:行政
3 教育分野における心理社会的課題と事例検討
Ⅱ-4 司法・犯罪
1 司法・犯罪分野における法規や制度
2 司法・犯罪における心理社会的課題と事例対応
Ⅱ-5 産業・労働
1 産業・労働分野の法令
2 労働者の心の健康に関する法令や指針
Ⅲ 精神医学を含む医学
1 心身機能と身体構造及び様々な疾病や傷害
2 がん,難病等の心理に関する支援が必要な主な疾病
3 精神疾患総論
4 向精神薬をはじめとする薬剤による心身の変化
5 医療機関との連携
Ⅳ 心理的アセスメントと支援
Ⅳ-1 心理的アセスメント
1 公認心理師の実践における心理的アセスメントの意義
2 心理的アセスメントに関する理論と方法
3 心理的アセスメントの実践
Ⅳ-2 支援
1 力動論に基づく心理療法
2 行動論・認知論に基づく心理療法
3 その他の心理療法,心理支援
4 心理に関する支援を要する者の特性や状況に応じた適切な支援方法の選択と調整
5 心の健康教育に関する事項
Ⅴ 基礎心理学
1 実証的研究法と統計
2 知覚
3 認知
4 学習・言語
5 感情・人格
6 脳・神経
7 社会・集団・家族
8 発達・障害者(児)

付録
公認心理師法
公認心理師法施行規則(抄)
公認心理師カリキュラム等検討会 報告書(抄)
公認心理師の資格取得方法について
公認心理師試験修了証明書・科目履修証明書

購入方法などが決まった際にはこちらにも追記します。